風邪

体の毒素を出すチカラ

西洋ミツバチから採取することが出来るプロポリスですが、どのような働きをしているのでしょうか?
ウィルスや微生物など、巣を腐らせてしまうような原因を排除することと、雨や風などを防ぐことが主な役割となります。
また、常温では粘性が高く、わずかな隙間を埋めて流れ落ちたりしないようになっていますが、低温になると硬く壊れやすくなります。
わずかな隙間を埋める程度しか使われていないので、一つの巣から取れるプロポリスの量はハチミツやローヤルゼリーと比べると少なく、希少であることがわかります。
日本では、もともと西洋ミツバチが居なかったこともあり、日本ミツバチから採取することが出来ないプロポリスについての研究が進んでいません。

そのため、日本での認知度は西洋に比べると低く、まだ研究の余地が残されています。
このようにまだ未知の部分が残されているプロポリスですが、人間が摂取するとどのような効果が得られるのでしょうか?
例えば、ガンや脳梗塞、腎不全などの生活習慣病と呼ばれるような病気から、風邪やインフルエンザhttp://www.joec.org/innhuruennzayobou.html、口内炎などの病気や症状までに効果があると言われています。
これらは、もともとプロポリスがウィルスや微生物などに対する抗ウィルスや消毒作用があるからです。

そしてこの消毒作用により、体内の毒素も排出することが出来るのです。
体内の毒素というのは、便や尿、汗などにより排出されますが、特に女性の場合に多いのが便秘ですが、便秘になると体内の毒素が排出されにくくなります。
プロポリスには便通にも効果がある成分が入っているので、便秘気味の女性にも効果があるのです。
便通がよくなることでどのような効果が得られるのかというと、ダイエットはもちろん、新陳代謝が改善され、さらに体内の毒素が排出されやすくなるのです。
そのため、ダイエットも上手く行くようになったり、冷え性が改善されたりするようになります。
もし、便秘などで体内に排出物、いわゆる毒素がたまっていると思う人は、一度プロポリスを試してみても良いかもしれません。