風邪

風邪で困ったらプロポリス

セイヨウミツバチからしか採取することが出来ない希少価値の高いプロポリスですが、一体何が優れているのでしょうか?
まずは、プロポリスの始まりについてですが、もともとセイヨウミツバチがウィルスや微生物、細菌などが巣を腐らせてしまうことを守るために、花粉や樹脂成分などとミツバチが分泌するホルモンから作られています。
ウィルスや微生物、細菌などから守るためには、抗菌や殺菌、消毒などの効果が必要となり、プロポリスにはその効果があると言われています。
そして、この殺菌・抗菌・消毒の効果をうまく人体に使うことが出来るようにと開発されたのがサプリメントになるのです。

その結果、ウィルス性の病気や細菌性の病気などに効果があるサプリメントとなりました。
例えば、胃腸炎やトキソプラズマ、ヘルペスウィルスなどのようなウィルス性、細菌性のものに対して効果的であるとともに、貧血や腎不全、高血圧症などにもその効果を発揮しているのです。
とても幅広い病気・病状に効果を発揮する、万病の薬と言っても過言ではありません。

その中でも一般的なのが、風邪やインフルエンザなのではないでしょうか?
特に風邪は、一年中掛かる可能性があり、場合によっては長引くこともあり、重症化すると肺炎になることもある病気です。
大体風邪を引くときというのは、栄養が偏っていたり忙しくて睡眠時間が少ないなど、抵抗力が弱くなっているときに掛かりやすく、免疫力が落ちているのでしつこく長引く可能性が高くなります。
本当は風邪を引く前から栄養バランスを取ることなど、日常的なところから見直すことが出来ればよいのですが、もしそれでも風邪を引いてしまった場合は、病院にいくことも一つの方法ですが、それに加えて殺菌・抗菌作用があるプロポリスを摂取することで、しつこい風邪も治るのが早くなります
風邪だけでなく体調崩したと感じた時には、プロポリスを試してみると回復が早くなるかもしれないので、一度試し見ては如何でしょうか?
もちろん、予防をすることを忘れてはいけません。
プロポリスの選び方についても参考にご覧ください。