風邪

喉の痛みにプロポリス

美容にも健康にも効果を発揮するといわれているプロポリスですが、一体どのように作られているのでしょうか?
セイヨウミツバチから採取することが出来るプロポリスですが、作られている過程は、樹脂成分や花粉などにミツバチの唾液を混ぜ合わせているのです。
何故、このようなことが必要になるのかというと、微生物やウィルスなどから大事な巣の腐敗を防ぐためです。
微生物やウィルスが繁殖してしまうと、巣が腐ってしまい、女王蜂や卵なども巣から追われてしまうのです。
そこで、プロポリスを巣に塗りつけることにより、その抗菌、殺菌の効果により巣を守り抜くのです。

そして、鉄やマグネシウムなどのミネラル分やビタミン、アミノ酸など豊富な栄養をも含んでいるのです。
そのため、健康にも、美容にも良いといわれているのです。
美容面では、肌のターンオーバーの促進による美肌効果と、コラーゲンによる保湿、ハリにも効果があるとされています。
健康面では、ガンや脳梗塞・動脈硬化などの生活習慣病から口内炎・歯周病などにも効果を発揮するとされています。

特に、抗菌・殺菌効果により、ウィルス性の病気などに効果を発揮しています。
その一例が、風邪やインフルエンザなどです。
同様に、プロポリスはのどの炎症や痛みなどにも効果を発揮します。
のどの痛みや炎症の原因となるのは、風邪や免疫力の低下によるウィルス感染などが上げられますが、ウィルスが原因となることが多くあります。

そこで、プロポリスの抗菌・殺菌効果によるウィルス退治、豊富な栄養成分によるバランスの取れた栄養補給による予防が効果を発揮するのです。
プロポリスは、液体・錠剤・カプセルタイプなどいろいろあり、自分にあった方法で手軽に摂取できることもあり、毎日摂取することが可能です。
栄養補助剤としても効果抜群なので、忙しい現代人にとっては救いの神とも言えます。
のどの痛みを感じている、もしくは予防したいと考えているのであれば、プロポリスを毎日摂取してみると良いでしょう。